芸能・エンタメ

「スッキリ」オーディション♯11『THE FIRST』最新情報!富士山合宿【4次審査チームA編】

THE FIRST オーディション

SKY−HIが手がけるオーディション『THE FIRST』の4次審査がスタートしました!山中湖で行われる富士山合宿。

3次審査に合格した15人が1ヶ月間SKY−HIとともにトレーニングをし、次の審査合格を目指します。

それでは、今週の「THE FIRST」をチェックしていきましょう♪

前回の放送分:富士山合宿!初日&1日目おさらい♪

いよいよ始まった富士山合宿!前回の放送では、4次審査の内容が発表されました。

【4次審査の詳細】

  • 1か月で3回の審査会が行われる
  • 審査会が終わるごとに脱落者がいる
  • 富士山合宿が終わる頃には、合格者が15人から10人に
  • 第1ステージでは3名が脱落

第1ステージは、審査用トラックを元にメロディーや歌詞、振り付けなど自分たちで楽曲全てを作るというクリエイティブ審査。

審査用トラックを手掛けたのは、BTSの「Good Day」や「Wishing on star」の楽曲をプロデュースしたMatt Cabと、倖田來未のリミックス制作に携わった音楽プロデューサーのMATZ。

ラップやダンスが得意の子、作詞作曲の経験がある子、振り付けを作れる子、未経験の子が各チームバランス良く振り分けられています。

前代未聞の過酷な審査を受ける3チームのメンバーはこちら!

【チームA】

  • レオ(22歳)/上村礼王・3次審査6位
  • ナオキ(22歳)/男澤直樹・3次審査14位
  • ソウタ(20歳)/島雄壮大・3次審査4位
  • テン(19歳)/大山天・3次審査2位
  • マナト(19歳)/廣瀬真人・3次審査13位

【チームB】

  • ラン(18歳)/古家蘭・3次審査7位
  • ジュノン(22歳)/池亀樹音・3次審査11位
  • リュウヘイ(14歳)/黒田竜平・3次審査1位
  • リョウキ(21歳)/三山凌輝・3次審査10位
  • シュンスケ(20歳)/織戸俊輔・3次審査12位

【チームC】

  • ショウタ(22歳)/渡邉翔太・3次審査5位
  • レイコ(18歳)/カドサワン レイコ・3次審査15位
  • シュント(17位)/久保舜斗・3次審査3位
  • ルイ(13歳)/川島塁・3次審査8位
  • タイキ(13歳)/溝口太基・3次審査9位

第1ステージではあえてリーダーを決めず、チームの自主性にまかせてパフォーマンスを仕上げるというチーム分け。

Cチームは、お互いの意見を尊重し、まとまりがあるとSKY−HIは評価していましたが、Bチームは「うまくいっていないチーム」と残念な評価でした。

5月28日放送『THE FIRST』を詳しくチェック♪

ゼロからパフォーマンスを作る第1ステージ。

今回放送されたのは、ダンス世界一などの実力者が揃うチームAの審査です。それでは、詳しくチェックしていきましょう♡

オリジナル楽曲作りスタート

THE FIRST オーディション

初日は曲のテーマをチームで考え、メロディーを作ります。

ここで、リードしたのは大手事務所で育成生として活動していたレオ。

普段からムードメーカー的なポジションのレオがクリエイトとしてもリードしているとSKY−HIも高評価でした。

2日目の歌詞作成では、ダンス・歌のNY留学経験があるマナトや大型オーディション参加経験者のナオキが活躍。

ダンスの世界大会で4度優勝したことのあるソウタやSKY−HIのMVにダンサーとして出演していたテンが、フォーメーションや振り付け作りを担当します。

それぞれが得意な分野で楽曲作りを進めていき、チームワークがばっちりだと思えるチームAにトラブルが訪れます。

ナオキのトラウマ⁉︎チームA初の試練

男澤直樹

振り付けの練習中、1人浮かない表情のナオキ。

メンバーが声をかけると「練習に集中できていない。振り付けが頭に入ってこない」と…

「ポジションがずっと後ろ」「チームを良くしたい」この2つをずっと考え葛藤しているナオキには、過去のオーディションでのトラウマがあります。

「過去のオーディションでポジションが悪く、目立つことができなかった。自分がそれを言えなかったことを後悔している。自分勝手だと思うけど、目立たないと生き残れない。」と涙ながらに話すナオキ。

そんなナオキにチームAのメンバーは、「我慢しなくていい。言いたいことは言ったほうが良い。」と伝え、チームの結束力が高まります。

【チームA】クリエイティブ審査当日

一つの人生とチームAの人生を重ねて、誰かの心に寄り添えるような曲「”A”Life」を創ったチームA。

【歌詞】

アラームの音に急かされ進む 秒針に気ばかり取られて

はじめの一歩つまづいて 神様どうして意地悪するんだ

 

変な妄想ばっか膨らむ 脳 but my lab

悩みいっぱい抱えてるあいつらも

でも晴れてるだけで進めてる my way

それ以上求めてんなら make it action

 

みじめなbad day  でも必ず迎える ending

不条理な痛みも全て飛ばして I’ll be better

 

ほら見てみろ 右左上下で完璧さ

キラリとshihing like a シャンデリア

下がり気味の君も悩みなんてキックしろ

Don’t worry  俺も君も gonna be alright

 

殴り書きの地図眺めて 自分自身見失うけど

残してきたその足跡無駄じゃないよ

 

やがて雨はあがって晴れた空に虹がかかるから OK OK

カッコ悪くても It’s gonna be alright

 

みじめなbad day  でも必ず迎える ending

不条理な痛みも全て飛ばして I’ll be better

 

気分下げる外の雨

街駆け抜ける楽しむだけ

俺もお前もどこの誰も言ったら良いんじゃない?

 

アクセルギア上げ It’s gonna be alright

殴り書きの地図眺めて 自分自身見失うけど

残してきたその足跡無駄じゃないよ

 

やがて雨はあがって晴れた空に虹がかかるから OK OK

カッコ悪くても It’s gonna be alright

 

It’s gonna be alright

ナオキが抱えていたポジションの不安も見事クリアし、完璧なパフォーマンスを魅せたチームA。審査終了後、5人全てが「このチームで本当によかった」と述べました♪

10日間で創ったとは思えないほどのパフォーマンスにSKY−HIも大興奮!

「5人全員の個性がしっかり受け取れた。すごく素敵なパフォーマンスだった」とSKY−HIもコメントしました。

来週は木曜日・金曜日に放送予定

次回の放送は、チームBについて6月3日(木)4日(金)の2日間放送予定です。

チームワークがうまく取れていないチームBは、どうなってしまうのでしょうか?

今日見逃してしまった方は、5月28日20時からHuluで完全版が見れますのでチェックしてみてくださいね♡

TVerでもスッキリの見逃し配信分が見れます。

ABOUT ME
松本 楓
関東在住のママライターです。小学6年&2年男子二人を育てています。大谷選手と同じ誕生日でO型。趣味は一眼レフ・エレクトーン・手帳・文房具・ネイル・旅行・野球・ダイエットです。楽しく生きるのがモットーで、よく笑います。読売ジャイアンツの亀井選手が大好きです。大好きな旅行をしてのんびり暮らすのが老後の夢。現在は、ファッション・美容・育児・住宅・芸能などのジャンルをメインに活動しています。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA